News
Profile
Discgraphy
Live
Special

中原明彦 ナカ通

中原明彦 ナカ通 > 9周年の抱きしめたんだにむけて
2015年5月21日(木)

9周年の抱きしめたんだにむけて

初夏の気持ちいい風に気をよくしたのか、アーダグランッ、アーダグランッ、ウーーーッと裏声でコーラスしながらランニングしてたら、不意にかわいい栗毛の犬にキャンキャン吠えられました。お名前存じませんが、驚かせてごめんよう。いま流れてたのBen Folds FiveのUndergroundなんだよう。

というわけでいかがお過ごしでしょうか?ぼくは裏声出しちゃうくらいには元気であります。初夏っていいですな、過ごしやすい!

ロクセンチのアコースティックワンマンライブツアー「もうすぐ9周年!」もおかげさまでご好評のうちに終了いたしました。各会場にお越しいただいたみなさんありがとうでした!「ウィスキーがお好きでしょ」のカバー、アコースティック用にアレンジした曲たち、スジのあるようでないMCも含めて、みんなと一緒にじっくり楽しむことができました。アルバムが出来たときに描いていたピアノとギターと歌のシンプルな構成のライブについて、あらためて魅力を感じたツアーでした。新しくやってみたいアイデアもすでにいくつか浮かんでまして、それほど遠くないうちにまたやりたいなあと思っています。

各会場でもらったあたたかいメッセージを胸に、目下のところはロクセンチ9周年に向けてのあれこれにまい進しております。なによりみなさんの応援あってのロクセンチ9周年であります。本当にありがとう。おかげさまでロクセンチは6月6日で9歳となります。

ライブではよくアンコールの最後に演奏するのに、ロクセンチとしてはCD未収録の「抱きしめたんだ」という曲がありまして、ここ数年は周年記念も兼ねてこの「抱きしめたんだ」のレコーディングをしています。今年は「9周年の抱きしめたんだ」です。

この「⚪︎周年の抱きしめたんだ」は、何度アレンジしても、何度歌入れしても、毎年またイチから悩みまくってしまうことになるのでありまして、それが苦しくもあり、ミュージシャンとしては幸せでもあります。重ねた1年の分の感謝を込めて、丁寧に仕上げていこうと思っているので、完成したらぜひ聴いてみてほしいです。「9周年の抱きしめたんだ」はマスターアップしたら、期間限定でこのロクセンチホームページより無料配信してもらう予定です。

同じくホームページのRadioページで更新しているネットラジオ「ロクラジ」では、現在「ジェイミージャクソンジュニアの逆襲」という名前の期間限定コーナーにて、みなさんからロクセンチの曲の思い出やエピソードをメールで募集しています。コーナータイトルにある「Jaime Jackson Jr.(ジェイミージャクソンジュニア)」とは、「抱きしめたんだ」と同じくCD未収録の曲です。

デビュー前夜のライブではよくセットリストに入っていて当時レコーディングもしたのですが、その時期からほぼ9年間もご無沙汰になっていました。もちろんいくつかの理由はあったのですが、 つい最近になって、何人もの方からこの「Jaime Jackson Jr.」についてリクエストをいただいたりエピソードをうかがうという偶然がありました。

その偶然が不思議だったりうれしかったこともあって、おぼろげな記憶をたどろうと、何気なく当時お蔵入りした「Jaime Jackson Jr.」の音源を引っ張り出して聴いてみたのですが、いきなり歌い出しに

誰も 知らない Jaime Jackson Jr.    秘密の名前  Jaime Jackson Jr.

とぼくが叫んでまして、ゾクっとしました。歌わなくなっているうちに誰も知らない曲となる手前にいた「Jaime Jackson Jr.」そのものの叫びのように思えたのです。これまで、その時々の僕なりの想いを込めてたくさんの曲を書いてきました。たくさんの方に聴いてもらえた曲、愛してもらえた曲、自分にとって大切な曲、中にはお蔵入りしたものや発表したもののライブではやらなくなってしまった曲もあります。その理由はそれぞれ様々ですが、この9周年という機会に、その楽曲たちの印象を自分自身一度フラットにして見つめ直してみてもいいのでは、と思いました。それはまた、これから先歌をつくったりうたっていくにあたって、大切なヒントのひとつになってくれるような気がしました。

ただ、ぼくは楽曲たちの生みの親ではありますが、育ててくれたのはそれぞれの曲を気に入ってくれたり、受け止めてくれたりしたみなさんです。なのでぼくにロクセンチの曲にまつわる思い出、エピソードをあらためて教えていただきたいのであります。大事にしてくれている曲の思い出のお話もうれしいし、ほんのちょっとしたエピソードもまたうれしいです。どうぞよろしくです。info@6-cm.com 宛に件名「JJJの逆襲の件」と書いてメールでロクラジネームを添えてお寄せ下さい。ホームページのメールフォームからでも受け付けております。(すでにメールしてくれたみなさん、ありがとうでした!大切に読ませていただいてます。)5月26日更新予定のロクラジにて発表させていただきます。

そして、デビュー記念日となる6月6日(土)は東京下北沢440にて9thアニバーサリー ワンマンライブ「9周年の抱きしめたんだ」を開催します。感謝の想いを胸に、サポートメンバーもお迎えして思いっきり盛り上がろうと思ってます。ロクセンチの9さいの誕生日をよければぜひご一緒に祝ってやって、楽しんで下さいな。詳しい内容やチケットのご予約などはLIVEページをご覧下さい。ああ、たのしみ。

またこの翌週は僕のもうひとつのユニットたまご☆ピリにてイベント出演します。以下詳細です。

2015年6月13日(土)
大塚Live Hearts+

  ■BAND■スリークウォーター / scope / たまご☆ピリ / スマイルレンジャー / GOLDEN AGE / ■ACOUSTIC STAGE■ / 加藤卓雄 / ヨシダアキヒコ(breed) / 他

開場17時15分 開演17時45分

前売¥3000 当日¥3400 1order別

こちらのチケット予約は http://tamago-piri.syncl.jp/にて受け付けてます。

ロクセンチの9周年月間なのにもかかわらずどーんとたまご☆ピリでありますが、これはこれでまあよし、と思ってます(笑)。たまご☆ピリはこのあとライブの予定がないので、この機会にこちらもぜひお越し下さいな。

では、どうぞすこやかに。そんなわけで、また。