News
Profile
Discgraphy
Live
Special

ロクセンチデビュー10周年記念

2016年2月23日(火)


10thHistoryページ

10_year_kiji_2006-1

vol.1 ~2005
vol.2 2006~2007
vol.3 2008~2009
vol.4 2010~2011
vol.5 2012~2013
vol.6 2014〜2015

間の線-3

この rocksenti 10th anniversary 10-year history ではロクセンチの10年の歩みを辿っていきます。今回はそのvol.2、ロクセンチがデビューしたころのお話です。

10-year history 音声ガイド 2006~2007
      
10-year history 音声ガイド2006~2007.mp3

2006年

デビュー準備

2006_1

2005年の「レイトショーを観にいこうキャンペーン」終了後、ロクセンチはメジャーデビューに向けての動きが活発になっていきます。 新たな環境で楽曲制作をスタートさせ、レコーディングでは現在の礎となるバンド&アコースティックのサウンドをこのとき構築していきます。
慣れないことに戸惑いながら、しかしたくさんの方々の力を借りて、ロクセンチのデビュー準備は急ピッチで進められました。

間の線-3

1st シングル「マドレーヌ」制作

2006_2


生まれた楽曲の中から選ばれたのは失恋を歌ったやさしいラブソングでした。何度もリテイクを重ねてはアイデアを吟味し、ついに完成したのはまだ寒さの残る早春ごろ。
デビューは名前にちなんだロク並びの2006年6月6日に決まり、その夜にデビュー記念のイベント、そして翌日ついにデビューシングルがリリースされました。


10_year_kiji_2006-20

2006夏

2006_3
2006.7.13 SHAKE THE MUSIC


2006_8
2006.7.23 クイーンズスクエア横浜presents エフヨコ TALK&LIVE

2006_12
2006.8.07 イオン旭川西


2006_14
2006.8.22 名古屋 ZIP-FM / TREASURE 052

2006_15
2006.8.27.六本木ヒルズ

間の線-3

3作連続リリース

「マドレーヌ」の余韻冷めやらぬ8月には早くも次の2ndシングル、さらには10月に3rdシングルと、デビューから2カ月ごとに3作連続でシングルをリリースしました。ライブ、キャンペーンと同時進行でレコーディング、撮影が行われるハードスケジュールの中、日々さまざまなことを経験し、なによりたくさんのみなさんと出会うことができました。

2006_6

2006_11

10_year_kiji_2006-30

10_year_kiji_2006-40

リリースにあたりイントロを再構築して生まれ変わった2ndシングル「夕凪オレンジ」は映画「愛しあう事しかできない」の挿入歌に。
そして初の両A面となった3rdシングルは、ライブ、イベントの活動で磨いてきた当時の代表曲を新たにレコーディングした「レイトショーを観にいこう/my life your life」。「レイトショーを観にいこう」は2005年に続き2006年もワーナー・マイカル・シネマズの「レイトショーを観にいこうキャンペーン」のキャンペーンソングとなりました。
またこの曲は大阪FM局FM802のヘビーローテーションにも選ばれ、関西を中心にたくさんのみなさんにロクセンチを知ってもらえる機会となりました。

間の線-3

2006秋~冬

2006_20
2006.9.30 札幌 ファクトリーライブ

2006_17
2006.9.10 万博公園 ~風に吹かれて2006~

2006_18
2006.9.11 O-west

2006_19
2006.9.12 ベリテンライブ2006@Heaven’s Rock Utsunomiya #5

2006_21
2006.10.7 MINAMIWHEEL2006

2006_25
2006.10.22 Troubadour Night in Subaru Hall 富田林すばるホール

2006_32
2006.11.19 dig me out ART&DINER

2006_10
2006.12.6 AIR-G’ 時計台アコースティックライブ Vol.72

間の線-3

1stアルバム「rainbow story」制作

全国各地さまざまなライブイベントに出演したこのころ、ロクセンチ初のフルアルバムの制作もスタートしていました。
初めての環境に興奮緊張し、時に笑い、時にはぶつかり合いながら、終わることなく続いていたレコーディングは冬になってようやくその目処が立ちます。
ミュージシャン、関係者の方々にスタッフ、そしてみなさん。出会ってきた人たちとひとつひとつ紡いでいった曲たちは、彩り豊かな虹の物語となっていきました。

2006_31

2006_30

2006_26

2006_28

間の線-3

塩田中学校でのPV撮影

翌年、老朽化による全面改修を控えていた長野県上田市立塩田中学校。 長年たくさんの生徒さんたちと育んできたぬくもり溢れる木造の校舎をお借りして、アルバムのリードチューン「ビオラ」のプロモーションビデオは撮影されました。
校庭、第2音楽室、職員室、よく磨かれた板の長い廊下。校舎全体をつかって撮影されたPVは忘れられない作品のひとつになりました。

2006_5

2007_2

間の線-3

2007年

年が明けてまもなく、ロクセンチの初フルアルバム「rainbow story」リリース。全13曲。

10_year_kiji_2006-5

2007冬~春

2007_4
2007.2.17 タワーレコードNU茶屋町店

2007_5
2007.3.1 札幌MIYAKOSHIYA COFFEE ESPRESSO BAR GIG

2007_6
2007.3.23 1st Album「rainbow story」発売記念ワンマンライブ!@duo MUSIC EXCHANGE

2007_7
2007.4.14 FM802 HIRO T’S MORNING JAM presentsNEW BREEZE」@大阪城 野外音楽堂

間の線-3

幸せになっちゃえよ 

アルバムにまつわるイベント出演を経て、2007年夏、中原が幼なじみの友人の結婚式で歌うためだけにつくった曲「幸せになっちゃえよ」が次のシングルとなりました。これにちなんだイベントとして結婚式やそれにまつわる企画でのライブも開催されました。c/wには近藤真彦さん7年ぶりのシングルとして楽曲提供した「挑戦者」のセルフカバーも収録しました。

10_year_kiji_2006-600

2007_11
レコーディング

2007_9
プロモーションビデオ・ジャケット撮影

2007_8
2007.7.29 ブライダルソング特集オリジナル・ライヴ@東京 青山 月見ル君想フ

間の線-3

2007夏~秋


2007_12
2007.8.19 トルバドールナイト@大阪フェスティバルホール

2007_13
2007.9.7 @梅田シャングリラ

2007_14
2007.10.26 MINAMI WHEEL 2007

2007_3
当時ライブ会場にて配布していたロクセンチニュースペーパー
「6TIMES」MINAMI WHEEL 2007版

2007_15
2007.11.30 濱音-第五譜-2 me 4 you@CLUB24 YOKOHAMA

間の線-3

初配信・初クリスマスソング

すでに次作の制作へと準備が進んでいたこの冬、初の配信シングルにして初のクリスマスソングをリリース。

10_year_kiji_2006-100

2007⇒2008カウントダウンライブ

2007_16
2007.12.31 「Troubadour Night Ⅸ~カウントダウンSpecial」@大阪厚生年金会館芸術ホール

間の線-3

vol.1 ~2005
vol.2 2006~2007
vol.3 2008~2009
vol.4 2010~2011
vol.5 2012~2013
vol.6 2014〜2015


rocksenti 10th anniversary スペシャルイベントの情報はこちらをご覧ください。



間の線-2