News
Profile
Discgraphy
Live
Special

ロクセンチデビュー10周年記念

2016年3月25日(金)


10thHistoryページ

10_year_kiji_2010_12_13-10

vol.1 ~2005
vol.2 2006~2007
vol.3 2008~2009
vol.4 2010~2011
vol.5 2012~2013
vol.6 2014〜2015 間の線-3

この rocksenti 10th anniversary 10-year history ではロクセンチの10年の歩みを辿っていきます。今回はそのvol.5、2012~2013年までのお話です。

10-year history 音声ガイド 2012~2013
      
10-year history 音声ガイド 2012~2013.mp3

2012年

ロクセンチ

2012_2

幾度となく練り直されながらじっくりと形作られていったロクセンチ3枚目のフルアルバムは、2012年のはじめに制作の大詰めを迎えていました。レコーディングを支えてくれたたくさんの人の気持ちと応援、ミュージシャン、エンジニア、スタッフの惜しみない尽力によって、いよいよあたらしいロクセンチのアルバムが完成します。

2012_3

2012_5
前作に続いてコーラス参加してもらったtheSoul 村井清崇さん(写真右)との「Rainy Girl」レコーディング。

2012_4
ロクセンチのレコーディングでは欠かせない存在となっているコーラス担当 mogmoco mocoさん(写真左)。ミニアルバム「rabbit」の頃からアルバムに参加してもらっています。レコーディングにおけるもうひとりのロクセンチメンバーです。

間の線-3

3rd アルバム「Rainy Step」リリース

「前作「READY!STEADY!」以降、ライブで生まれライブで一緒に育ててきた曲を中心に、2011年の震災以降に書き下ろされた曲を加えた3rdアルバム。ピアノ、ベースを中心としたシンプルで緻密なバンドアンサンブルがさらに追求されています。タイトルは、たとえ雨が降り続いたとしても、軽くステップを踏みながら歩いていけるような、日々のサウンドトラックになってほしい、という思いから。前年のイベント「ロクセンチはみんながおすき」で観客のみなさんとコーラスレコーディングした「今を旅する者たちへ」、チャリティイベント「?と♪」にて書き下ろされ、その後のライブでも数多くプレイされる「You don't have to be Perfect」を含む全10曲。

10_year_kiji_2010_12_13-2

3rd アルバム「Rainy Step」お披露目パーティー

2012_13

2012.1.28「Newアルバムお披露目パーティー 」@下北沢440

リリースより約1ヶ月早くニューアルバム「Rainy Step」がお披露目されたワンマンライブ。珍しい揃いの衣装で、完成したばかりの「Rainy Step」収録曲ほかをお届けする熱いライブとなりました。

間の線-3

New Album リリースツアー「Rainy Step 2012」

2012_19
2012.3.19 New Album リリースツアー「Rainy Step 2012 大阪」@南堀江 knave
2012.3.31 New Album リリースツアー「Rainy Step 2012 東京」@下北沢440


サポートドラムにスガノ綱義、キーボードに内倉健吾を迎え、アルバム「Rainy Step」の世界を余す所なくお届けした東阪リリースツアー。 大阪編、東京編ともに雨の降る中、たくさんのみなさんにお越しいただきました。ツアーオリジナルグッズには好評のロクセンチ特製トートバッグに加え、アルバムジャケットをモチーフにしたオリジナルタオルが販売されました。

2012_10
Rainy Stepタオル

2012_11
Rainy Stepトート

また、当日の来場特典としてアルバムタイトルと同タイトルの新曲「Rainy Step」demo CDが配布されました。

♪Rainy Step demo Ver.ダイジェスト.mp3
間の線-3

6周年記念「ベスト・オブ・ロクセンチ」

ロクセンチの「ロク」にちなんだロクセンチデビュー6周年は大いに盛り上がりました。記念ライブではこれまでのロクセンチの全ての楽曲から広くリクエストを募り、上位にランキングされたものからセットリストに組み込んだ「ベスト・オブ・ロクセンチ」が開催され、普段のライブではなかなか聴くことの出来ない曲も多く演奏されました。

2012.6.10 ロクセンチ6th Anniversary 「ベストオブ ロクセンチ」@下北沢440
当日配布された中原明彦自身によるライナーノーツ 当日演奏された全22曲
※画像をクリックすると別ページにて大きい画像でご覧いただけます。


ランキング 2.xls
ランキング 2.xls
ランキング 2.xls

間の線-3

「ロクセンチすきなひととやるライブシリーズ 2012」

10_year_kiji_2010_12_13-3

銭湯での”どこでもライブシリーズ”や「Rainy Step」にまつわるイベントライブ出演を経た8月、ベース宮本倫和の卒業が発表されました。10月末を持って、実家と深いつながりのあるお寺を守る身としてお坊さんになるための修行に入ることなり、この年、3人のロクセンチとして最後となる秋のシリーズが始まりました。

vol.10 ロクセンチはラブハンドルズがおすき

インフォメーションムービー youtubeリンク

2012_12
2012.9.1 2012年9月1日(土) 「ロクセンチはラブハンドルズがおすき」@下北沢440

4度目のラブハンドルズとの”おすきシリーズ”はなんとサブステージを設け、出演者がそれぞれソロライブを展開するという企画が飛び出しました。 「ぼくたちが普段ライブではできないこと」をルールに、中原は大江千里さんの「We are travellin' band」をピアノで、山田はロクセンチの「夏休みは8月になると早い」をウクレレで弾き語りました。

間の線-3

vol.11 ロクセンチはNatural Recordsがおすき

インフォメーションムービー youtubeリンク

2012_14
2012.10.7 「ロクセンチはNatural Recordsがおすき」@下北沢440

すきなひととやるライブシリーズ2年ぶり2回目のお迎えとなったNatural Records。この年は前回に増して濃密なコラボレーションが実現しました。 互いのバンドメンバーをシャッフルした新バンドが登場、初演とは思えないほど息の合ったステージが展開されました。

1 Jackson Cannery(by Ben Folds Five)
Player:シャッフルバンドその1(宮vo,山田pf,宮本Ba,越智Dr)

2 田園(by 玉置浩二)
Player:シャッフルバンドその2(中原vo,加藤Eg,千田Ba,スガノDr)

また、NRS(ロクセンチとNatural Records合同バンド)では「Happy End」に続いて合作曲制作、「Thank you hello good bye」を初披露しました。 ロクセンチとしては、宮本の卒業間近ということもあり、自然といつもに増して熱を帯びたステージとなりました。

間の線-3

ベース宮本倫和の卒業

2012_15
2012.10.27『ウタノチカラ』@大塚Live House Hearts+

すきなひととやるライブシリーズを無事に終えた2012年10月。27日のイベントにて、たくさんの人に見送られベース宮本倫和はロクセンチを卒業しました。宮本倫和、そしてロクセンチはまた新たな道を歩き始めます。

間の線-3

ロクセンチ秋のワンマンライブ

2012_18

2012_17
2012.11.18 ロクセンチ秋のワンマンライブ@下北沢440

ライブサポートにベースKIYO(can/goo)、ドラム越智祐介(Natural Records)を迎え、新たなロクセンチの船出となった秋のワンマンライブ。みなさんのたくさんの温かい声援に励まされて、ロクセンチは再び歩き出します。 この日特典として配布された新曲demoCDには「歩きだせよ」(4th アルバム「Rag & Safety blanket」収録)と「ラブソングのつくりかた」が収録されました。

♪歩きだせよ demo Ver.ダイジェスト.mp3


♪ラブソングのつくりかた demo Ver.ダイジェスト.mp3


間の線-3

インターネットTV

2012_22
2012.11.26 JunsTV 宍戸留美 x 津田大介『Oil in Life vol.47』

インターネットの音楽番組に生出演。アコースティックライブでは宍戸留美さんとのコラボレーションも含め7曲が生放送されました。

『Oil in Life vol.47』アーカイブ youtubeリンク

間の線-3

ハッピーコンサート

2012_20

2015_16
2012.12.1 特別支援学校 聖母の家学園『ハッピーコンサート』@三重県 川越町あいあいホール

聖母の家学園の楽団「マリアボーイズ&ガールズ」の定期コンサートにゲスト出演。マリアボーイズ&ガールズの純粋に音楽を楽しむ姿、心躍るような演奏に感動し、また同時に自分たちの取り組む音楽について思いをめぐらせることになります。ロクセンチはサポートベースに中村カツヲ、ドラム越智祐介を迎え、バンド編成でのステージをお届けしました。

間の線-3

2012 冬

2012_23
2012.12.23 「しわすグルーヴィン荒川線2012」@都電荒川線

2012_24
2012.12.29 「RUNNERS HIGH」@渋谷 LUSH

年末は恒例の都電荒川線でのイベント。電車に揺られながら参加してくれたみなさんといろいろなことがあった2012年を締めくくりました。さらにこの年はこのあと、サポートドラムでお世話になっているNatural Records越智祐介さん主催のイベントにも出演しました。

間の線-3

2013年

2013_7

新たに2人体制となってスタートを切ったロクセンチの2013年は、初のコラボレーション曲リリースやアーティストのサウンドプロデュースをはじめ、ライブイベントや企画などを通して新しいロクセンチを模索していくことになります。

間の線-3

2013 春

2013_1
2013.1.18 「歌う新年会」@渋谷ソングラインズ

2013_6
2013.2.9 『ダンスダンスダンス(下)』 @大塚Hearts+

2013_5
2013.2.24 「きさらぎ リバーヴィン 浜の湯」@浜田山 浜の湯

間の線-3

よりぬきロクセンチさん

春のワンマンライブ「よりぬきロクセンチさん」ではライブ当日初披露となる新曲を制作過程も含めて一緒に楽しもうという企画が盛り込まれました。中原がつくった曲のモチーフ3つからみなさんに選んでもらったものを毎週「つくりかけ音源」として約1ヶ月間にわたりyoutubeにアップ、感想やアイデアをフィードバックさせながら本番までに新曲を仕上げていくというものでした。作詞内容についてもご意見をいただき、お題は季節も重なることから「引越し」となりました。
結果、選ばれたモチーフは「引越しのうた」(4th アルバム「Rag & Safety blanket」収録)として完成しました。また、同時期に依頼を受けた楽曲制作において、この時の別モチーフが採用され「オルゴール」(4th アルバム「Rag & Safety blanket」収録)として発表されました。

つくりかけ音源①  youtubeリンク
つくりかけ音源②  youtubeリンク
つくりかけ音源③  youtubeリンク
つくりかけ音源④  youtubeリンク
つくりかけ音源⑤  youtubeリンク
つくりかけ音源⑥  youtubeリンク


2013_8
2013.3.30 ロクセンチ春のワンマンライブ「よりぬきロクセンチさん」@下北沢440

2013_10
このとき発売されたロクセンチ特製オリジナルトートは「オルゴールトート」2種類。 かわさきFM3月のマンスリーアーティストとして先行on airされていた新曲「オルゴール」の歌詞をイメージする際に描いたモチーフ絵を元にデザインされました。

間の線-3

『貫禄リサイタル』

インフォメーションムービー youtubeリンク

以前より親交のあったcan/gooとの2マンライブイベントが初開催されました。ロクセンチステージではサポートメンバーにcan/gooのHIDEさん(Dr)KIYOさん(Ba)をお迎えし、コラボレーション企画としては合作新曲「環六ブルース」を制作、全員によるセッションバンドで互いの曲に合わせてこの日初披露されました。

2013_11
2013.5.4 『貫禄リサイタル』@吉祥寺ROCK JOINT GB

間の線-3

ロクセンチ7周年記念特別企画「つるりんくんにあいにいく」

2013_25
2013.5.12 @御誕生寺

お坊さんになるために昨年ロクセンチを卒業したベース宮本倫和(通称:りんくん)の修行先、福井県の御誕生寺の誕生祭という催しにお招きいただきました。ライブや制作のスケジュールなどもあり当初出演は難しいかと思われましたが、調整の末、スタッフやサポートメンバーとともに東京から日帰りながら訪問させていただくことができました。行程、再会とライブまでの一部始終をまとめたものが7周年を迎えた6月6日にUstream放送にて配信されました。

※今回10周年記念企画ということであらためてご覧いただけるよう、このロクセンチ7周年記念特別企画「つるりんくんにあいにいく」全編をyoutubeにて期間限定公開いたしました。

ロクセンチ7周年記念特別企画「つるりんくんにあいにいく」Trailer Movie youtubeリンク
ロクセンチ7周年記念特別企画「つるりんくんにあいにいく」1/6 youtubeリンク
ロクセンチ7周年記念特別企画「つるりんくんにあいにいく」2/6 youtubeリンク
ロクセンチ7周年記念特別企画「つるりんくんにあいにいく」3/6 youtubeリンク
ロクセンチ7周年記念特別企画「つるりんくんにあいにいく」4/6 youtubeリンク
ロクセンチ7周年記念特別企画「つるりんくんにあいにいく」5/6 【御誕生寺LIVE】 youtubeリンク
ロクセンチ7周年記念特別企画「つるりんくんにあいにいく」6/6 youtubeリンク

間の線-3

本屋さんでのライブ

この年のロクセンチどこでもライブシリーズでは初めて本屋さんでライブイベントを開催しました。
渋谷にある古書のセレクトショップにて、本とのコラボレーション。古書に囲まれた空間で、歌詞の一字一句がはっきりと聴こえる独特の音響を一緒に楽しみました。また、この日は事前に選んでもらった本を読み、そこから発想して新たな曲を書き下ろす読書感想歌という企画も盛り込まれました。この企画でこの時「夏の東京」(たまご☆ピリ「フタリだけE.P.」に収録)が初披露されました。

2013_26
2013.6.16 「みなづき リーディン Flying Books」@渋谷Flying Books

10_year_kiji_2010_12_13-4

宍戸留美さんとロクセンチによるコラボレーション楽曲が Majixにて配信リリースされました。
インターネット番組宍戸留美 x 津田大介『Oil in Life』に昨秋出演したのをきっかけにして、番組のアシスタントを務める蝦名恵さんの『スピカの丘』、『スウィンギンガール』(中原作詞作曲 / Majixで配信)を春にロクセンチがサウンドプロデュースさせていただきました。そして夏には宍戸留美さんとのはじめてのコラボレーションが実現しました。

間の線-3

2013 夏

2013_30
2013.7.19 「梅雨が明けてしまう前に」@下北沢440

2013_28
2013.8.5 アンディpresents 〜歌の祭典 vol.1〜@下北沢440

2013_29
ドラマーであり、下北沢440の店長でもあるアンディさんのお誕生日当日ライブ。

間の線-3

「ロクセンチすきなひととやるライブシリーズ 2013」

10_year_kiji_2010_12_13-5

Vol.12 ロクセンチはscopeがおすき

インフォメーションムービー youtubeリンク

2013_31
2013.9.14 「ロクセンチはscopeがおすき」@下北沢440

ロクセンチすきなひととやるライブシリーズ、2013年の第1弾はscope。シリーズは初参加となりますが、vo.gt.の長谷山豪さんとロクセンチはデビュー前からの長いお付き合いということもあり、企画準備は濃密かつスムーズに進んでいきました。ロクセンチ×scopeの合同バンドはrocope(ロクープ)。当日初披露された共作新曲「辛口サイダー」は夏らしい爽やかな仕上がりとなり、会場を盛り上げました。

間の線-3

Vol.13 ロクセンチはラブハンドルズがおすき

インフォメーションムービー youtubeリンク

2013_35
2013.10.5 「ロクセンチはラブハンドルズがおすき」@下北沢440
”今宵限りの歌謡ショー”①溝下 創さん(ラブハンドルズ)ラストシーン by 水樹 奈々(セルフカバー)

2013_36
”今宵限りの歌謡ショー”②中原明彦 Songwriter by KAN
”今宵限りの歌謡ショー”③若林利和さん(ラブハンドルズ)rabbit byロクセンチ

2013年のロクセンチすきなひととやるライブシリーズ第2弾はラブハンドルズ。すっかりお馴染みとなったこの顔合わせですが、イベントの企画では毎年初めての試みに挑戦しています。今回の特別企画は”今宵限りの歌謡ショー”。山田のピアノで他3人がそれぞれがハンドマイクでスナックよろしく歌いあげるという迷?企画で会場は不思議な盛り上がりを見せました。

間の線-3

Vol.14 ロクセンチはNatural Recordsがおすき

インフォメーションムービー youtubeリンク

2013_37
2013.11.2 「ロクセンチはNatural Recordsがおすき」@下北沢440

2013年のロクセンチすきなひととやるライブシリーズ第3弾は昨年の好評を受けて3度目のお迎えとなったNatural Records。合同バンドNRSではこれまで共作された「Happy End」「Thank you Hello Good bye」、さらに合作新曲「Very Merry」が初披露されました。共演するごとに生み出される宮さんと中原のポップな合作曲はこの年も大好評を得ました。

間の線-3

最後の「リバーヴィン 浜の湯」

2009年から毎年ライブを開催していた東京杉並区浜田山の銭湯浜の湯さんがこの年末をもって閉店されることになりました。その前にラストライブを!とお声をかけていただき、この時急遽ライブが決定しました。

2013_38
2013.12.1 「リバーヴィン 浜の湯 FINAL」@浜田山 浜の湯>

2013_39

2013_41

歴史あるあたたかい建物、高い煙突、番台、ペンキ画、古いマッサージチェア、天井にむかってまるく象られた窓枠。どれも名残惜しい風景ばかりでした。それらを映像を残そうと映像スタッフのみなさんに入っていただき、この日のライブから「おふろ」の映像がyoutubeに公開されました。

ロクセンチ「おふろ」@浜田山 浜の湯 youtubeリンク

間の線-3

2013年 年末

2013_42
02013.12.23 「しわすグルーヴィン荒川線2013」@都電荒川線

2013_44
2013.12.23 can/goo Presents クリスマスイベントライブ「メリークリスマス&忘年会だよ!全員集合〜♪」

年末恒例の都電荒川線でのライブで年末感を参加してくれたみなさんとともに感じ、同日夜はcan/goo主催のクリスマスライブイベントにも出演しました。
出会いと別れ、再会とあわただしく過ぎた2013年、スタッフや仲間たち、そして応援してくださるみなさんに助けられながらロクセンチはいろいろな模索をし、また新たな曲を生み出していくことになります。

間の線-3

vol.1 ~2005
vol.2 2006~2007
vol.3 2008~2009
vol.4 2010~2011
vol.5 2012~2013
vol.6 2014〜2015


rocksenti 10th anniversary スペシャルイベントの情報はこちらをご覧ください。



間の線-2