News
Profile
Discgraphy
Live
Special

山田貴子 やまだblog

2018年4月13日(金)

「大塚都市伝説vol.1」@大塚 Hearts Next


つい先月お邪魔したばかりのHearts+のお隣、この4月あたらしくオープンした、Hearts Next。 オープン祝いムードもありつつ、にぎやかなイベントに出演させていただきました。 真新しいロビーや新築の臭いのする楽屋、ぴかぴかのステージ、まだ若くて跳ねるような音響も、また一興、新鮮な気持ちで楽しみながらライブすることができました。 かけつけてくださったみなさんありがとうございました!



ロクセンチセットリスト

1 Having a good time
2 ソラシドレ
3 食べさせタイ
4 レイトショーを観にいこう
5 かにあるき

Hearts+と合わせて2会場連動するようなおもしろい企画やイベントができないかしらと、イベントが終わってからもわくわく想像していました。 またひとつお世話になる音楽の場所ができてうれしいです。

さて、ロクセンチは製作が続きつつ、5月には人気企画のどこでもライブシリーズ、6月は3マンイベントで関西にお伺いしたり、12周年を迎えたりとうれしいイベントが決定しました。ぜひ一緒にたのしみましょう!おつきあいいただければ幸いです!!
2018年3月23日(金)

scope 20th anniversary〜泥棒かささぎ編〜@大塚Hearts+

scopeが20周年を迎えるお祭りイベント、メインステージ、サブステージとたくさんの出演者で6時間弱の長丁場!大スペクタクルな夜でした。
そう、scopeの長谷山さんとはロクセンチがロクセンチになる前からずっとお世話になっている尊敬する音楽人であり、友人でもあります。
せっかくのお祝いステージなので今年初バンド編成でにぎやかにロクセンチをお届けしました。
お越しいただいたみなさんありがとうございました!

ロクセンチセットリスト

1 レイトショーを観にいこう
2 Having a good time
3 すきになったら
4 たまねぎ
5 hey hey


サポートメンバーはドラムス臼井かつみさん、ベース中村カツヲさん。


サウンドチェック後の空き時間には大塚駅前のお花見も、本番のライブもとっても楽しかったです。感謝!

来月はHearts+のお隣にあたらしくできるHearts Nextのイベントへ出演します。
春だわ!うきうきします。みなさんと一緒にライブ楽しみたいです。
2018年3月10日(土)

『やよい ドライヴィン LIVE BUS』@LIVE BUS

どこでもライブシリーズ最新企画は都内を走るバス車中でのライブ、ロクセンチどこでもライブシリーズvol.22 『やよい ドライヴィン LIVE BUS』でした。


(行き先の電光掲示板には「ロクセンチ」!)

はじめてのバスでのライブ、どんなライブになるのか、みなさんによろこんでいただけるのか、、、揺れはどのくらい・・・?
期待と不安をもろとも乗っけてLIVE BUSは東京駅を出発しました。

はてさて、いざ走り出したらもう、なんというか、ワクワクが止まらないのでした。
この不思議具合、異空間のシチュエーションにニヤニヤしました。(みなさんはニコニコでした。)

バスは観光バスさながらのルートを通りました。ざっくり辿ると、東京駅を出発して東京タワーをぐるり、視界は開けて、レインボーブリッジ、お台場、有明、豊洲市場、築地市場を眺め、勝鬨橋を渡るとにぎやかな街へ戻り、歌舞伎座、秋葉原、銀座などを通って東京駅へ帰ってきました。少しの渋滞もありましたが約1時間50分の楽しいドライブは、とても短く感じました。


(山田越しの東京タワー!わー!構図がすごい!)


(レインボーブリッジを渡って海へ!お天気もよかった!)

セットリスト

1 Having a good time
2 たまねぎ
3 それでも彼女は海へ行く
4 イージューライダー(by 奥田民生)
5 ブラウニー
6 かにあるき
7 10年後
8 レイトショーを観にいこう
9 雨が(仮)
10 食べさせタイ
11 オルゴール
12 抱きしめたんだ


(ナカヤンはずっと踏ん張りつつの歌とギター。さすが!毎日のジョギングで鍛えた足!)

これまでずっと思っていた希望がいくつか叶ったライブにもなりました。みんなで海を見たい、築地市場で「かにあるき」を歌いたい(これは偶然!)、「食べさせタイ」のあとにたい焼きをご馳走したい。そもそもドライブしたい。


(ドライブの途中にちょっと寄り道。鳴門鯛焼本舗の天然物のたい焼きをみなさんに。)

もりだくさんの内容でとても楽しかったです。LIVE BUSはまだまだ夢を広げてくれそうですね。
バスのここちのいい揺れの中、みなさんがそれぞれ車窓を眺めたり、東京タワーの写真を撮ったり、笑顔だったりうれしかったです。
ご乗車いいただいたみなさん、ありがとうございました!

◎みなさんにいただいた写真を掲載させていただきました。ありがとうございました。
2018年2月16日(金)

ロクセンチどこでもライブシリーズvol.22『やよい ドライヴィン LIVE BUS』のすすめ


”ロクセンチどこでもライブシリーズ”は、ライブハウスから飛び出して、普段はライブが行われないような場所で音楽を一緒に楽しみたい!という思いからいろいろな場所でシチュエーションで、不定期に開催しているライブイベントです。
都電荒川線車内にはじまり、銭湯、学校、古書店、レコーディングスタジオ、彫刻家平櫛田中邸アトリエなどのほか、昨年は重要文化財 自由学園 明日館で開催し、それぞれの独自の雰囲気とロクセンチの音楽とでつくられる異空間でのライブは毎回とっても楽しみなのです。

そして、今春、あらたな場所で公演が決まりました。

2018年3月10日(土)
ロクセンチどこでもライブシリーズvol.22
『やよい ドライヴィン LIVE BUS』
会場:LIVE BUS

なんと!バスの中で開催することになりました。都内を走るライブバス車内です。
初めてのことですので、スタッフ共々しっかり下見をしてきました。
いくつかの写真と合わせてご覧ください。



外見は普通の路線バスのようにみえます。
いざ、乗車すると、、、、



おお?!



わ!これは!

ライブバスというのは、そういうことでした。
なるほど、ステージ、客席、照明、音響。ライブに必要な諸々が揃っているではありませんか。
ではもう少し細かいところまで見てみましょう。


客席は、、うむ。すわりごこちよしです。


しっかりめのドリンクフォルダーもあって安心。ゆったり楽しんでいただけそうです。


走るライブバスは揺れにもしっかり対応。
床に立てなくてもいいマイクスタンド、支えになるポールも設置されていて安全も確保。


以前は実際に使用されていた路線バスを改造しているため、名残りのつり革。ふと牧歌的です。



ステージ周り、客席そのすべてに、安全性はもちろん、こだわって作られたライブバス、その独創性に興味深深。 担当者の方のお話もとても楽しくて、気がつけば1時間を超えてライブバス(の下見)を堪能していました。 わくわくします。たのしいイメージがふくらみます。

春がはじまる季節、東京都内を走るライブバス車内でのライブ。
ロクセンチどこでもライブシリーズvol.22『やよい ドライヴィン LIVE BUS』へぜひお越しください。一味も二味も違うステージをぜひ一緒に楽しみましょう!

2018年3月10日(土)
ロクセンチどこでもライブシリーズvol.22
『やよい ドライヴィン LIVE BUS』』
会場:LIVE BUS(都内を走ります
OPEN / START:
集合時間:13:50(予定)東京駅 周辺(後日メールにてご案内いたします。)
出発時間:14:00(乗車時間およそ1時間半)
ticket:4,500円 ※整理番号がございます。
ご予約:2月18日(日)お昼12:00〜受付開始ticket

席数が限られており、チケットは限定数発行となります。
限定数に達し次第受付終了となりますのであらかじめご了承ください。

◇詳細はライブページをご覧くださいね。
2018年1月28日(日)

ロクセンチワンマンライブ『秋の犬山、冬の犬山』@swan’s cafe


昨年、10月22日(日)台風接近の影響で延期となったロクセンチワンマンライブ『秋の犬山でおおいに歌い、弾きます』の振替公演『秋の犬山、冬の犬山』。
今年は愛知 犬山 swan’s cafeからライブスタートとなりました。
当日は細かい雪が舞っていて、白くぼやける木曽川にじんとしました。
寒い中、お越しいただいた皆さん、ありがとうございました!
みなさんに今年もライブで会える喜びをかみしめながらたっぷり演奏しました。

セットリスト

1 もぐりこみたい
2 バラードをうたわせて
3 たまねぎ
4 食べさせタイ
5 マドレーヌ
6 シチュー
7 かにあるき
8 文庫本
9 レイトショーを観にいこう
10 Having a good time
11 You don’t have to be perfect
12 はやくかえろう
13 さんぽ
14 10年後
15 雨が(仮)
16 オルゴール
17 まぼろしの歌うたい
18 ポートワインをご一緒に
19 抱きしめたんだ
EC ブラウニー

次のswan’s cafeでのライブにはあたらしいアルバムをもってくるぞぅ!
そうです。今年2018年はアルバムを発表したいと思っていて、来月はしばしこもって製作に邁進する予定です。
次回のライブは3月の初め頃にどこでもシリーズ公演をしたいなあと現在調整中です。
ロクセンチネットラジオ「ロクラジ」やHPでお知らせしたいとおもいます。
こちらもおたのしみに!


(写真:左からswan’s cafe松本悠司さん、犬サブレ山サブレ、犬山ローレライ麦酒)犬山って素敵。