News
Profile
Discgraphy
Live
Special

山田貴子 やまだblog

山田貴子 やまだblog > 『下北沢 夕涼み部 vol.4』@下北沢440
2017年7月29日(土)

『下北沢 夕涼み部 vol.4』@下北沢440


ロクセンチ&下北沢440 Presents『下北沢 夕涼み部 vol.4』は夏の恒例お祭りライブイベント!毎年とても楽しみにしている企画のひとつです。
浴衣、縁日、夏の歌。大人の夏祭りをみなさんと一緒になってはしゃいだり、じんときたりして、夏を全身に感じることができました。
客席にも浴衣姿がたくさん見えました。かわいいし、かっこいいし、やっぱりいいものですね。粋です。涼です。

涼といえば、会場お越しいただいたみなさんにお配りさせていただいた「夕涼み特製扇子」も毎度ご好評をいただいております。出演者の顔をハンコにして一つ一つ押した2017年バージョン。左からcan/gooのPOMさん、TAPIKOさん、ロクセンチ山田、ナカヤン、IKUさんです。原画は全てナカヤンの似顔絵です。



さてライブのはじまりは出演者全員で「真夏の果実」。
たまらなく切ない夏の名曲をやさしい歌声でオープニングを飾りました。



そして1番目に登場したのはIKUさん。ピアノ弾き語りのステージはキュートでエレガント。伸びのある艶やかな声身体に染み入りました。素晴らしかった!!

お次はcan/gooのPOMさん、TAPIKOさん。この日はアコースティック編成で別名、TAPIPOMというユニット名がついているそうです。明るくてパワフルで元気をもらえるステージでした。夏バテなんてどこかへ飛んでいきます。楽しいっ!

そしてロクセンチはバンド編成で夏の曲を中心にワイワイと賑やかなステージとなりました。

ロクセンチセットリリスト

1 夏休みは八月になると早い
2 You don’t have to be perfect
3 それでも彼女は海へ行く
4 夕凪オレンジ
5 Having a good time
6 月夜のサンビスタ
7 抱きしめたんだ



月夜のサンビスタでは客席の皆さんと一緒になって「夕涼み特製扇子」を振って踊りました。浴衣でサンバを踊るナカヤンはなかなかシュールでありつつ、熱かったです。

そして最後は出演者全員のセッション。 今回はつい先月、can/gooのPOMさんがリリースしたアルバムにナカヤンが書き下ろした曲と数年前にcan/gooと共同開催した際に制作された曲を含め3曲、たっぷり演奏しました。IKUさんもはりきって歌ってくれて、イベントのラストは大いに盛り上がりました。

セッションセットリスト

PUN (by 中原明彦&POM)
環六ブルース (by 中原明彦&POM)
夏祭り (by JITTERIN'JINN)

7月の終わりに下北沢440で開催された大人な夏祭り。
みなさんと一緒になってはしゃいで、憂いで、最高に楽しい夜になりました。
ありがとうございました!