News
Profile
Discgraphy
Live
Special

山田貴子 やまだblog

2015年4月8日(水)

「Rag & Safety blanket Festival!!」おたのしみ情報!②

本日は合同リハーサルでした。
春のお祭り、4/12「Rag & Safety blanket Festival!!」最後には超スペシャルなセッションをお届けするからです。
主演者全員の曲全部つなげてどどーん!とメドレーで!
そして、メドレーの他にもすてきなコラボレーションもあります。
ハーモニーがたまらんす。
いやはやみんなすばらしい。あらためてその音楽力に、懐の深さに感動しました。
絶対にいいライブイベントになると確信しました。

FullSizeRender

先日「Rag & Safety blanket Festival!!」おたのしみ情報!①の中で告知しておりました、4/12から販売開始する、ロクセンチ春の新作トート、「逆回転トート」をあらためてご紹介します。
表面には「Rag & Safety blanket」のジャケットデザイン、裏面は「逆回転トート」の所以、表面の猫とぬいぐるみのその少し前の様子をデザインしています。
ロクセンチらしく、ややこしい内容なので説明しずらいのですが、その裏面デザインは当日、ご覧になれば「なるほど」としていただけると思います。かわよいぞ!
地はネイビー、オリーブ、レッドの3色。

ken
今回久々にサポートしてくれる鍵盤内倉健吾さん(key.)にはネイビーを。
さくら色のプリントが春らしくてすてきでしょ。肩にかけても、手でもってもOKです。
ところでけんちゃんはなかなかのいい男ですな!

katsuo
ベテランモデル(?)の中村カツヲ(Ba.)さんにはレッドを。
わ!さすがです、きまってますね。なにげです。赤は「Rag & Safety blanket」のイメージカラーでもありますね。チャコールのプリントがしまっていて大人かわよい。
この他オリーブもいいですよー、配色が絶妙なのです。
内ポケットもついて普段使いに便利です。ぜひ当日ひっくりかえしてみたり、回してみたりしてくださいね!!

ささっ!もうあといくつ寝るとでしょうか!たのしみです!

2015年4月12日(日)Rag & Safety blanket Festival !! @東京 大塚Hearts+
■出演:ラブハンドルズ / たまご☆ピリ / クブクリン / 長谷山 豪(from scope) / 田村タツジ / ロクセンチ
■ 料金:
通常チケット:前売り2,500円 / 当日3,000円(1drink別)
おたのしみチケット【限定】:前売り3,900円(1drink別)
★おたのしみチケットは特典CD含むフェスオリジナルグッズ付き!★ ※チケットご予約の際はチケット種類をご記載ください。メールフォームからご予約の場合は【希望枚数】の覧にチケットの種類を入力ください。
■open/start:15:00 / 16:00
■前売りチケットご予約:ticket
または 件名に「4/12」を明記、本文にお名前、ご連絡先、チケットの種類、ご希望枚数を明記の上、 ticket@6-cm.com までメールをお送りください。 近日中に予約完了のメールをお送りいたします。届いた時点で予約完了となります。または店頭でご予約受付がございます。
2015年2月18日(水)

New Album 『Rag & Safety blanket』発売だー!


嬉しい、嬉しい!

「今日はほんっと寒いねー」と言われて
「ほんと寒いね〜(でも今日はアルバム発売日☆)」と、

「おなかすいたわ〜、ほんと〜」と言われて
「ほんとはらへたね〜(でも今日はアルバム発売日☆)」と、

「くつ濡れちゃってきもちわるい〜」と言われて
「ほんとやだよね〜(でも今日はアルバム発売日☆)と、

いちいちの負の問いかけに応えながらもどこかふわっとたのしい。
アルバムが出る日というのはそんなかんじです。

あ〜っ!嬉しい、嬉しい!

あらためて応援してくださっているみなさん、スタッフの方々、レコーディングにまつわる方々、キャンペーンにまつわる方々、販売に関わる方々、ライブの共演者の方々、、、、もう言い尽くせないくらいの多くのひとの力で支えてもらって、今回あたらしいアルバム『Rag & Safety blanket』を発表することができました。 本当にありがとうございます。

今時期はさまざまな場面でアルバムの話させていただく機会があるのですが、今回のアルバムはひとことで現すのが難しいというか、まとめきれないというか、ひとつひとつに思い入れや思考があって、どれもこれも効率よく話す事ができないのです。
ましてや当事者となるとあんまりぐいぐい話して行き過ぎちゃって、陶酔しちゃったりして、もう、アイタタッてなって、嫌われそうでです。ビビリます。
なのでもう無理矢理まとめて

「超いいアルバムです!」

というしかできなくなります。
どうか、みなさんも一緒に盛り上げてくれたら、、幸いです・・・。

わ!盛り上げるといえば!
最新のロクラジではみなさんからの感想メール(あることないことを盛ったり盛らなかったり)をご紹介する『Rag & Safety blanket』発売直前スペシャルをお送りしています。 みなさんからのメールに感動しました。
そして、昨年からNew Album 『Rag & Safety blanket』超先行発売 Live Tourをやってきて、お越し頂いたみなさんには発売日よりも先にアルバムを聴いていただいてました。

だから、今日のこの日、ロクセンチのアルバムが、、というよりも、みなさんが一緒になってアルバムを送り出してくれているような、そんな頼もしい力があって、私は自信を持って、胸を張ってあたらしい音を発表できるのだと感じました。

ありがとうございます。感謝です。わたしは幸せものです。
もりもり宣伝していきます!

では…

ロクセンチのNew Album『Rag & Safety blanket』をぜひ聴いてください。
超いいアルバムです!(さっきと同じですが、声が大きくなりましたね)

Rag_Discography

New Album 『Rag & Safety blanket』
全14曲収録
価格:¥2,500 +税
品番:FNCD1001
FROG & NOTES

えぇ、はい!購入についてですね!(もううるさいですね、落ち着いてちょうだい)
ライブ会場では勿論のことですが、全国で手軽に手に入れていただけるようにインターネットでも、CD盤の購入、配信でダウンロードもしていただけます。

【ご購入】
Amazon
Band Power楽天市場

↑Band Power楽天市場でご購入☞特典”Rag & Safety blanket Note”をプレゼント!
IMG_1636
表紙がアルバムのイラストになっていてすてき。
サイズはA5版で中身は無地です。いわゆるお絵描き帳です。

【配信】
iTunes
Amazon

14曲もありますからもうたっぷりとお聴きいただけます。 末永く楽しんでいただきたいです!

またこの先もラジオ、インターネットTVなど出演させていただくことになりました。 随時Newsページで更新していますのでこちらもご覧ください。生放送も多くあるので時間が合えばぜひアクセスしてみてくださいね!

そんなしているうちに春になりますね、、、
春になったら『Rag & Safety blanket』のひとつの集大成というか、アルバムにまつわるみんなでワイワイとお祭りのように楽しくって汗かくようなライブしたい!と考えていました。 少しずつロクセンチの盟友たちの出演者が決まってきました。 ぜひお時間あけていただきたいです!

2015年4月12日(日) 東京 大塚 Hearts+
Rag & Safety blanket Festival !!
ライブ情報詳細は近日中に更新いたします。Liveページをご覧ください。

長くなって宣伝もいたしましたが、ともにもかくにもロクセンチのNew Album 『Rag & Safety blanket』が発売日がとっても寒い日でも、はらがへっても、くつがびちょびちょになっても嬉しくて幸せな日であったということです。 みなさんにたくさん聴いてもらえるようにと、感謝の気持ちがいっぱいで、気合い入れ直したよ!ってことです。
2015年1月2日(金)

あけましておめでとうございます!!!


IMG_1500

新年、みなさんに気合いの入ったところをお見せしたくてですね、身体を張りました。
ああ、でもふざけすぎましたね。
いくら、実家でヒマを持て余したとはいえ、調子に乗りましたね。
としごの妹も同じ写真を撮ってね、これはいい大人が、アラフォーがやることではありません。
おばはん2人でせっせと穴掘って埋まって・・・。
正月からなにをしてしてるんだ、なにを。

・・・あらためて、

みなさま、あけましておめでとうございます!
旧年中は大変お世話になり、支えていただき、ほんとうにありがとうございました!
ことしもみなさんにとって健康で楽しい1年になりますように!
そして2015年のロクセンチをなにとぞよろしくお願いいたしますー!


やまだは年末実家にもどり、おかげさまでゆっくりした正月を迎えています。
雪は思ったより降りませんが、なにせ外気温はマイナス10℃、しばれております。
それでもやっぱり、久々の実家の風景は心休まります。

IMG_1591
犬や猫たちに会えるのも嬉しいです。

IMG_1574
陽が落ちる頃の空色はあたたかいです。

IMG_1583
月明かりが雪を照らします。

あ〜〜〜〜!のびのびーーーっ!!
身体も心もリフレーーーッシュッ!!

さぁさぁさぁ!はじまったよ2015年!
今年のロクセンチは早いのなんのって、もう来週には大阪でワンマンライブだ!
あたらしい音源届ける大事なライブ、がんばります!!
よっしゃー!やったる!やったるでー!
今年もたのしいこと、みなさんと笑いながらできたらうれしい。幸せです!

New Album 『Rag & Safety blanket』超先行発売 Live Tour
・2015年1月10日(土)@大阪 南堀江Knave
・2015年1月31日(土)@愛知 犬山 swan’s cafe
ライブ情報詳細はコチラをご覧ください。
2014年9月7日(日)

「ロクセンチはたまご☆ピリがおすき」 @下北沢440


はじまった!!この秋も熱くいきますよー。今年一発目はたまご☆ピリをお迎えました。
おすきシリーズ史上、もっとも波乱の幕開けとなりましたが、ふたをあければ結局めちゃくちゃたのしい夜になったのでした。
お越し頂いたみなさん、ありがとうございました!
それから、たっちゃん、ありがとう。

nakayan

イベントの最初はシリーズ恒例のあいさつの1曲。
いつもならば、お相手のバンドのボーカリストとロクセンチナカヤンが2人でお届けするアコースティックな1曲ですが、今回はどうにもこうにも…ナカヤン一人二役でごあいさつ。

TIME STOP(by 米米CLUB )

さて本編はじまりはたまご☆ピリが登場。
パーカッションに懐かしき曲もあり、今年5月に発表した新曲もあり、もはやアミューズメントなステージ。
この二人でしか出せない、ハーモニーは独特の幸せ感、もっというと青春感。
年は重ねてるけど、その歌声は当時と変わらないんだね。

tamago

たまご☆ピリ セットリスト

1 ブルーチーズ
2 ハプン?
3 月への手紙
4 サンドウィッチとパンの耳
5 夏の東京
6 言えないの
7 彼女になって

そして山田+田村の山田村の初ライブ。
この日だけのためにたっちゃんが書き下ろした新曲なかなかのやんちゃな子でしたな〜。笑

yamadamura

山田村 セットリスト

1 ゆらゆらパート2(新曲)
2 Baby Baby

お次はロクセンチ。久々のライブだったので嬉しい気持ちが出過ぎちゃってね、暴れまくったライブとなりました。
サンバのリズムでみんなと踊れたのも嬉しかった。くせになる。笑
サポートメンバーにベースは中村カツヲ、ドラムは越智祐介を迎えて秋のはじまりにあっついのお届けしましたぞ!

6cm

ロクセンチ セットリスト

1 You don’t have to be Perfect
2 たまねぎ
3 すきになったら
4 渋谷LOVE
5 月夜のサンビスタ
6 Rainy Step
7 オルゴール
8 まぼろしの歌うたい

さー、ここからがこのシリーズの醍醐味ですね。
ただのセッションではありませんよ。
ここのボリュームがどすんとあります。

sunrise

ロクセンチ+たまご☆ピリ=陽はまた昇るサンライズ セットリスト

1 夕凪オレンジ
2 ドンウォーリー!
3 妄想マーブル
2 抱きしめたんだ

いや〜はじまったな〜とおもいました。
このシリーズがはじまるタイミングで山田はたくさん食べたり、運動したりし出します。
体力をつけなければとおもうのでしょう。笑
10月、11月もがんばります。こんなおもしろくて熱くてたのしいイベントがやれていること。感謝!
みなさんのおかげなのです。
ありがとう。
この秋もよろしくお願いします!!

last
2014年1月1日(水)

来たね!2014年!!

あけましておめでとうございます。
やまだ今年の正月は田舎へ帰らず、じーっと東京で新年を迎えております。
案外東京の正月も静かなもんだ。

大晦日の23:59から元旦の0:00になる時、あたらしい年を迎えた瞬間は至極特別なようで、でもまったくただの翌月の1日のような気もして、得体が知れないなぁと、なんだかふわーっとするなぁと毎年思います。

久々にひとりでゆっくりあたらしい年のことを考えています。
今年ロクセンチはどんなライブをするのか、どんな音源をつくるのか、やまだはどんな仕事ができるのか。
じーっと、じーっくり考えています。

ロクセンチのまわりにはやさしい人たちがたくさんいて、いつも支えてくれて、時々迷ってしまったときにも、あったかいアドバイスをくれたり、アイデアをくれたり。そしてなにより、ロクセンチを応援してくれているみんながいる。

本当に幸せなことだなぁとあらためて思い、噛み締めています。

ん?よっぱらったかなぁ。笑

ともかくこの2014年、不安と期待が50/50。正直な気持ち。
でも絶対にいい音楽を続けていこうと、今日とても強く思ったのです。

みなさんにとってよい年になるように。元気で会えるますように。
本年もロクセンチをよろしくお願いいたします。