News
Profile
Discgraphy
Live
Special

山田貴子 やまだblog

2015年10月26日(月)

「しわすグルーヴィン荒川線2015」のすすめ


もう年末の話をする時期ですか!なんともなんとも、、、!
今年のロクセンチライブの締めくくりは恒例となりました、この企画!

2015年12月27日(日) @都電 荒川線
ロクセンチどこでもライブシリーズvol.17
「しわすグルーヴィン荒川線2015」


ライブハウスから飛び出して、普段はライブが行われないような場所でもロクセンチの音楽を一緒に楽しみたいという思いから”ロクセンチどこでもライブシリーズ”を企画したのが7年前。
2008年12月27日、東京都の下町を走る都電荒川線の車内にてライブをしたのがはじまりでした。
この”ロクセンチどこでもライブシリーズ”では、これまで銭湯や学校や本屋さんなどさまざまな場所でライブをしてきました(今年はレコーディングスタジオでのどこでもライブシリーズもありましたね)が、元祖はなんといってもこの都電荒川線での「しわすグルーヴィン荒川線」。すっかりロクセンチの年末恒例企画となりました。
車窓からの景色はあたたかな下町風情、師走の忙しさを余所にゆるやかな荒川線にゆられながら、およそ1時間30〜40分のノンストップのロクセンチ車内ライブです。

今回このブログでは”「しわすグルーヴィン荒川線2015」のすすめ”と題しまして、あらためてこのちょっとかわったライブについてお知らせしたいと思います。
もう既にご存知の方もぜひ一読いただければと思います。
というのも、この度、都電荒川線の運営の諸変更がありまして、それに準じてこれまでの「しわすグルーヴィン荒川線」乗車ルートが変更となるからです。
まずは下の路線図をご覧ください。
20151227root
ずらっと並びました駅名は全30駅となります。こう見るととても長い路線のように感じる方もいらっしゃるかもしれませんが駅と駅との間はわりと短く、ちょちょいと歩けばすぐ隣の駅くらいの間隔です。
さて、これまでの「しわすグルーヴィン荒川線」の集合場所、そして降車場所は「大塚駅前」でしたが この度、集合場所、および降車場所が「町屋駅前」に変更となります。
重要なポイントなのでもう一度。「しわすグルーヴィン荒川線2015」は「町屋駅前」から出発し、「早稲田」で折り返し、そして「町屋駅前」までの新ルートとなります。
今回初めて「しわすグルーヴィン荒川線」にご参加される方はシンプルに「そうか町屋駅前集合なんだな」と思っていただければそれで充分です。これまでにご参加いただいたことのある方で今年もご乗車予定の方は今回の乗降駅が変更になったことにご注意ください。
この「町屋駅前」停留所は京成電鉄本線(京成線の町屋駅)、東京メトロ(千代田線の町屋駅)の乗り換えができる駅となります。
これまでの「しわすグルーヴィン荒川線」では毎回通過していたこの「町屋駅前」。一体どんな街なんでしょうか。
ということで、先日スタッフとともにロクセンチは今回の「しわすグルーヴィン荒川線2015」の乗降駅となる「町屋駅前」の下見に行ってきました。
結果から先にいいますと、「町屋駅前」周辺は懐かしさと新しさの入り交じったとてもすてきな街でした。

IMG_2368
■今回の乗降駅となる「町屋駅前」

まず、集合場所の町屋駅前へいくには、都電 荒川線は勿論ですが、さきほどお話したように京成電鉄本線(京成線)、東京メトロ(千代田線)が利用できます。

IMG_2365
■ここが京成電鉄本線(京成線)「町屋駅」。改札はひとつなので、改札を出て左に折れたらすぐ目の前が集合場所になります。

IMG_2382
■ここが東京メトロ(千代田線)「町屋駅」。出口「2」から出ると集合場所はすぐ目の前です。

IMG_2390
■集合場所:都電荒川線町屋駅前線路沿いすぐのバラの花壇群のあたり。荒川区掲示板も目印です。

IMG_2397
スタッフと並んでみました。当日もここでスタッフが皆様をお待ちしております。

IMG_2398
集合場所から真っすぐ進むと、すぐに荒川線「町屋駅前」のホームです。
なにしろ電車でのライブですから当日は時間に余裕を持ってお越し頂きたいのです。
お待ち頂く間のわくわく感も楽しみのひとつですが、この集合場所、ふと、左手に目を移すとなんと今川焼き屋さんがあります。これはしっかり調査しなくては、と、近寄ってみますと、いま作られている今川焼きの様子がガラス越しに見えました。
ここは博多屋さんといって都内に数店舗を構える有名店だそうです。

IMG_2375
甘党の店 博多屋さん。おいしそう。

IMG_2378
気がついたらかぶりついてました。

IMG_2387
おいしい!

しっとりもちもちの生地にたっぷりのつぶあん。老舗の確かな技光る!といった感じです。これはおいしい!あんこ一本勝負というのもうなずけます。
調べたところ、日曜日も営業されているとのことなので年末休業されていなければぜひご賞味いただきたいです。おすすめ!

さて下見一行は甘いものをお腹にいれたら元気が出てきました。
このまま町屋駅の周りを探索します。
まず駅からすぐに目に入るのが大きな建物「サンポップ マチヤ」です。

IMG_2406
地下は飲食店街となっているらしい。いってみましょう!

バラエティ豊なお店が並ぶ中、一際、賑わっているお店を発見。お食事・寿司処 「ときわ」です。
定食もおつまみもリーズナブルで充実!というかお昼からみなさん飲んでる!?
下町の諸先輩方がさっそくいい気分になっておられます。いいなー!たのしそう!

IMG_2408
しかし本日はまだ下見の途中ということでここは我慢。後ろ髪をひかれつつ、「ときわ」を後にします。

IMG_2403
さて、町屋駅前は荒川線と尾竹橋通りとの交差地点です。
東京都足立区と荒川区を縦貫する尾竹橋通り、駅周辺にはチェーン店もありつつ、古くからのお菓子屋さんやおもちゃ屋さんなどもあり新旧織り交ざった店々が賑やかに軒を連ねます。

IMG_2434
プラス1ショップさん。これは気になる!果たして中はどうなっているのでしょうか。

IMG_2426
ということで店内へ。
所狭しと陳列されている生活用品の数々、なんでも揃いそう!しかもいちいち安い!

IMG_2423
衣料品コーナーでは帽子をみつけた模様。あら、似合います!

IMG_2427
調理器具コーナーでは山田も気になるものが、、、う〜ん、安い!!

IMG_2425
ナカヤンは食料品をチェック。すごい品数。
まさに小さな予算で大きな買い物。年末のお買い物にも利用できそう!
ということで、駆け足でご紹介して参りましたがまだまだ気になるお店がたくさんありました。 とても住みやすそう。
「しわすグルーヴィン荒川線2015」にご参加されるみなさまにもぜひ前後の時間を利用してこの町屋駅前周辺を味わっていただければとおもいます。
いいじゃないか、町屋駅前。どうぞよろしく町屋駅前。

さて、これにて下見完了となりましたが、日が落ちるまではまだ時間があります。天気もよかったので町屋駅前周辺をあとにして、西日暮里の駅まで歩いてみることにしました。

IMG_2441
その道中。わ!気を抜けませんね!自販機も安い!

半分くらいまできたかなーのあたりで、メンチカツが有名な北島商店さん。

IMG_2443
あの競泳の北島康介選手のご実家だそうです。
町屋駅前からは少し遠いけれど(15分くらい)、体力が有る方はライブ後にチャレンジするのもありです!

IMG_2418
というわけでほとんど街角ぶらりでしたが、「しわすグルーヴィン荒川線2015」の下見でした。
ロクセンチライブとともに東京下町を味わってみてはいかがでしょう!なにしろ、年末ですし!
最後になりますがこの「しわすグルーヴィン荒川線2015」のチケット(乗車券込)は来る11/14(土)@下北沢440
ロクセンチ すきなひととやるライブシリーズ vol.20「ロクセンチはみんながおすき」のライブ会場にて先行販売いたします。
また、若干数ではありますが、HPでのチケットご予約も11/15(日)お昼12:00より受付いたします。
毎年、ご好評いただいているライブなのでぜひお見逃し無く!
これまでに味わったことのない不思議な空間でのなんともいえないライブをお楽しみください。そしてこれまでご乗車いただいたこのなるみなさんはくれぐれも集合場所のお間違えのないように、楽しい時間とともにどっと押し寄せる年末感をみなさんと一緒に味わいたいです。

2015年12月27日(日)
ロクセンチどこでもライブシリーズvol.17
「しわすグルーヴィン荒川線2015」@都電 荒川線


■チケット料金:3,000円
■集合:12:55「町屋駅前」停留所
乗車時間:13:10〜14:50頃
■チケット販売:11/14(土)〜@下北沢440 ライブ会場にて先行販売
予約:11/15(日)お昼12:00より受付開始
■お問い合わせ:info@6-cm.com

詳細はライブページをご覧ください。
2015年10月10日(土)

「ロクセンチはラブハンドルズがおすき」 @下北沢440


ロクセンチ すきなひととやるライブシリーズ vol.19「ロクセンチはラブハンドルズがおすき」!
お越しいただいたみなさん、長丁場のおつきあい、ありがとうございました!

ラブハンドルズとの濃い〜2マンライブ、今回は原点に立ち返るというよりも、これまで6年やってきたからこそできる”まっすぐに音楽を届ける”というコンセプトの元、準備を進めていました。
ロクセンチ×ラブハンドルズの混合バンド、ロクセンドルズでは新曲を制作。初音源CDに収録しました。

rocksendles_Jacket2_print
ロクセンドルズ初音源CD「First song」
全3曲収録
1 First song
2 オキニナサラズ
3 カクテル

Welcom sessionではロクセンチ中原とラブハンドルズ若林による
「浦安の黒ちゃん」(by 長渕剛)
選曲の理由はナカヤンは東京生まれ(関東)、ラブハンドルズのお二人は尼崎(関西)生まれという、地元がつながることと、うどんが出てくること。ナカヤンは溝ちゃんに連れていってもらった尼崎のうどん屋さんがとても印象に残っているんだそうです。
男同志の歌、ふたりとものびのびとしていい歌でした。

waka_naka

さて本編はラブハンドルズのバンドステージからはじまりました。
あいかわらずのかっこよさ、あたたかさ、おもしろさ、もう全部うらやましい!
わかちゃんのうたは聴いていると笑顔になれます。みぞちゃんのギターは男っぽくてしびれます。いい!やっぱいい!!

そして、ロクセンチ登場。
じっくりもワイワイもみなさんと一緒になってたのしみました。

ロクセンチセットリスト

1 つぼみ
2 rabbit
3 I LOVE YOU
4 かにあるき
5 月夜のサンビスタ
6 ブラウニー
7 オルゴール
8 マドレーヌ

6cm_all

さぁここからは混合バンドロクセンドルズの”レコ発”ステージです。
初音源CDの表題にもなった「First song」からお届けしました。
ちから合わせて制作した甲斐のある仕上がりになりました。
お聴き頂いたみなさんにも好評でほんとうれしかった!!
ボーカルのお二人も気持ちをこめてうたいました。

first

ロクセンドルズ セットリスト

1 First song(共作新曲)
2 オキニナサラズ(共作)
3 カクテル(共作)
4 GROOVE STAR(by ロクセンチ)
5 ラブソング(by ラブハンドルズ)

今回はしっかり音楽をやる!おまけや遊びは無しだ!と息巻いておりましたが
いやいや、でもやっぱり楽しいことは封印できないもの!自然に身体が動いちゃう!
ってことで「GROOVE STAR」では伝説のダンスマスター若林が復活。
以前のダンスマスターの様子

往年の振り付けに加え、本日あらたな振りも加わりもうだれも止められないわかちゃんでした。

drif2

最後はラブハンドルズ名曲「ラブソング」でしめくくり。ああ、今年も終わってしまった・・・
ラブハンドルズとの時間は最高に楽しい。毎度毎度、名残り惜しい!
ロクセンチ すきなひととやるライブシリーズ 皆勤賞のラブハンドルズ、きっと来年も、、、!ね!

2015年おすきシリーズ11月は満を持して4年ぶりの「ロクセンチはみんながおすき」 です!
この濃い〜コラボレーションをみなさんと!これまた超たのしみにしているのです。
企画はロクラジにて進行中です。ぜひご参加くださいね!!

2015年11月14日(土)
ロクセンチ すきなひととやるライブシリーズ vol.20
「ロクセンチはみんながおすき」
@東京 下北沢440


■ 料金:前売り3,000円 / 当日3,500円(1drink別)
■open/start:18:30 / 19:00
■前売りチケットご予約:ticket
または 件名に「11/14」を明記、本文にお名前、ご連絡先、チケットの種類、ご希望枚数を明記の上、 ticket@6-cm.com までメールをお送りください。 近日中に予約完了のメールをお送りいたします。届いた時点で予約完了となります。
■お問い合わせ:下北沢440 03-3422-9440[4PM~]

詳細はライブページをご覧ください。
2015年9月21日(月)

アコースティック ワンマンLive『10年後のロクセンチ』


来年、10周年を迎えるにあたって様々と考えていたら、いや、、、むしろさらに10年後のロクセンチはどんなライブをしているのかなと気になり出しました。
ならば、いっそ、このテイでライブしてみたらおもしろいのかも!と半分思いつき、半分本気の企画がうまれ、無理のある企画であるがゆえに、お越し頂くみなさまにはせめて(?)ゆったりとリラックスしながら聴いていただけるところで、と心斎橋にある酔夏男で開催となりました。

無茶企画ではありましたが、ふんわりあたたかく幸せな時間を過ごすことができました。
お越し頂いたみなさん、ありがとうございました。
まだ、デビュー10周年も迎えていないっていうのに、10年後に思いを馳せてみたり欲張りでしたが こんなふうにみんなで音楽を楽しんでいたらいいなぁと、心底おもいました。
ロクセンチの音楽とややウケなMCをみんなと共有するライブを長く続けたい。
ややこしい内容のライブをやってシンプルな答えが出ました。

セットリスト

1 レイトショーを観にいこう
2 rabbit
3 マドレーヌ
4 持ちましょうか
5 挑戦者
6 歩き出せよ
7 幸せになっちゃえよ
8 10年後(仮)新曲
9 時代(by 中島みゆき)
10 Having a good time
11 You dont have to be Perfect
12 かにあるき
13 まぼろしの歌うたい
14 オルゴール
15 たまねぎ

EC1 ブラウニー
EC2 抱きしめたんだ

間には10年後のロクセンチライブではお馴染みの曲「小リスのピッチの大冒険」や、「飛べないトビウオ」、「禿鷹の恋」やらほかにもまったく知らない数曲(2015年9月現在は存在しない曲)を即興でさわってみたりの遊びも含め、とても楽しくお届けできました。

IMG_2251

〈写真:なんと!19周年のお祝いのお花をいただきました。
未来の本当の日を迎えられるように頑張ります!〉

さて、10月はラブハンドルズを迎えての”おすきシリーズ”です。
若林利和、溝下 創のおふたりとも長い付き合いになりました。そしてこれからも、、、。
ご期待くださいね。

2015年10月10日(土)
ロクセンチ すきなひととやるライブシリーズ vol.19
「ロクセンチはラブハンドルズがおすき」
会場:下北沢440
料金:前売り3,000円 / 当日3,500円(drink別)
OPEN / START:18:30 / 19:00
前売りチケットご予約: ticket
※整理番号はございません。当日お越し下さった方からのご入場となります。
2015年9月17日(木)

「ロクセンチはラブハンドルズがおすき」 告知ムービー公開!


はいはい!!シリーズに欠かせない男たちがいますよ!
ラブハンドルズのお二人が登場!
なんと今回は、、、おまけ企画を封印?!
合同バンド ロクセンドルズが7年目になんと・・・?!

暴走気味の告知動画、とにかくご覧くださいな。
そして昨日のロクラジも合わせて楽しんでくださいね。



2015年10月10日(土)
ロクセンチ すきなひととやるライブシリーズ vol.19
「ロクセンチはラブハンドルズがおすき」
@東京 下北沢440


■出演:ラブハンドルズ / ロクセンチ
■ 料金:前売り3,000円 / 当日3,500円(1drink別)
■open/start:18:30 / 19:00
■前売りチケットご予約:ticket
または 件名に「10/10」を明記、本文にお名前、ご連絡先、チケットの種類、ご希望枚数を明記の上、 ticket@6-cm.com までメールをお送りください。 近日中に予約完了のメールをお送りいたします。届いた時点で予約完了となります。
■お問い合わせ:下北沢440 03-3422-9440[4PM~]

詳細はライブページをご覧ください。
2015年9月5日(土)

「ロクセンチはCORONA sessionsがおすき」@下北沢440


秋の恒例マンスリー企画、今年もやりますよ!
“ロクセンチすきなひととやるライブシリーズ”、賑やかにはじまりました!
CORONA sessionsのみなさんをお迎えしての熱くお届けできました。
お越しいただいたみなさん、ありがとうございました!
なんだかさ、笑って踊ってさ、心がすっと軽くなるようなさ、そんな夜になったよね!

open

Opening sessionは「Mr.Moonlight」 (by THE BEATLES)。
多くのみなさんもよくご存知と思いますが、冒頭の「Mr.Moonlight〜♪」とJohn Lennonのシャウトのところ!ナカヤンに白羽の矢がたちました。ナカヤン、CORONA sessionsのフロントマンのお3方とともにかっこよく歌いあげました。4人の声がほんと気持ちよかったです。

さぁさぁ始まった!メキシコからやってきた!(という設定)CORONA sessionsのステージ。ポンチョ姿の男たちは軽やかで賑やかで、見ているこちらも身体が自然にふわふわと動いてしまうのです。いいなぁ、ほんと明るいよなぁ!!

CORONA sessionsとロクセンチの間には、ふっとやさしいステージがありました。
CORONA sessionsの村井栄介さんは今年一杯で東京を離れご実家のあるメキシコシティ、ギーフー(という設定、つまりは岐阜県)へ戻られるとのことで、これをきっかけに18年の東京生活の集大成ともいうべき、この日のための曲をつくり、歌ってくれました。本人はすごく緊張したと言っていたけれど、いやいやどうどうとしていたし、あたたく気持ちのこもった歌を聴かせてくれました。ありがとうございました。

それに応えるようにロクセンチのセットリストは自然と熱くなりました。

ロクセンチ セットリスト

1 Having a good time
2 ドンルックバック
3 You don’t have to be Perfect
4 挑戦者
5 hey hey
6 まぼろしの歌うたい
7 健康と平和
8 オルゴール

6cm_1

6cm_2

ここで終わらないのが”すきなひととやるライブシリーズ”。 合同バンド コロクナ が登場!
ステージには全部で9名が乗りました。圧巻!笑

corokuna2

コロクナ セットリスト
1 Yucca (by CORONA sessions)
2 月夜のサンビスタ (by ロクセンチ)
3 コロクナ(仮)(共作)

corokuna1

コロクナ(仮)では会場のみなさんと一緒に振り付けで踊りました。 超楽しかった!!
みなさんとCORONA sessionsのおかげでハッピーハッピー!!な時間を共有できて嬉しかった。心が軽くなってさ、笑ってさ、もう”すきなひととやるライブシリーズ”はこれだからやめられない!

次回も楽しみにしてて!!
なんたってラブハンドルズが登場なんだもの!わくわく!