News
Profile
Discgraphy
Live
Special
  • Rainy Step
  • READY! STEADY!
  • rabbit song
  • rainbow story

宮本倫和 和みの極み

宮本倫和 和みの極み > 行ってみたい一人旅
2012年6月14日(木)

行ってみたい一人旅

 

今日は久々に楽器屋さんに行きました。

楽器屋って結構その店で置いてる物が変わるので、一軒行って満足できないんです。

なのでうろうろうろうろしてました。

ベースを持ち運ぶケースがね、そろそろ限界を感じてまして、

それでも、いやー、まだいけるやろ。と使ってたんですが、明日大阪、明後日滋賀に向かうにあたって、

道中で壊れたらどうしようもないなと。

 

ケースもいろいろありまして、

僕が使ってたのはセミハードケースってやつなんですが、

ハードケースとソフトケースの間の子みたいな感じです。

ハードケースはその名の通り固いんです。

そして重いの。

ソフトケースは軽いけど柔いの。

固い方が楽器にはいいけど、持ち運ぶにあたってはその中間のセミハードケースってのがちょうどいいと思いまして。

 

僕は気に入ったものがあると、もうぼろぼろになっても使う癖があるので、

どのタイミングで替えるのかがすごい難しいんです。

 

前使ってたセミハードケースは、ロクセンチのサポートドラムのゲンちゃんに、

「リン君、それもうあかんで!見た人悲しむで!」

と言われてそのタイミングでケースを替えた覚えがあります(笑)

 

あーだこーだ思いながら、楽器屋で無言でセミハードケースを触り、

担いでみては首を傾げて、消去法で選択肢を消していき、最後2択にまでなってからさらに2、30分間悩んでました。

結局楽器に優しそうなケースを選びましたよ。

 

さて、今日の頂いたお題は、

「行ってみたい一人旅」です。

ありがとね!

一人旅って聞いて、真っ先に思い出すのは巌流島なんです。

なんでかというと、昔大阪拠点で音楽活動してた頃、かれこれ10年ほど前になるのかな。

誕生日の企画で、当時のメンバーとか関係者からプレゼントをあげるってのが流行ってまして、

誕生日ライブでチケットを渡すんです。

次の日の朝から一泊二日の飛行機のチケットと宿泊場所書いた紙みたいなの。

もらう本人は渡されるまで何かわかってないのね。

要するに、飛ばされるわけです(笑)

台風が接近してるなか、沖縄に飛ばされた人もいました。

その人にはリュックもついてて、その中に迷彩柄の服一式もついてたなー。。

他人がそうなるのを見て、お腹抱えて笑ってた僕も、

まー、誕生日に飛ばされたわけです。

巌流島に。

何でか。

それは「宮本」やから。

 

宮本武蔵に因んだ旅というわけです。

まずは早朝の梅田発の特急で岡山の美作に送られ、そこでとりあえず次の電車まで3時間くらい勝手に楽しんでこいと。

そんなアバウトすぎる旅でして。

駅まではチケットがあるからいいけど、駅降りてどうしていいからわからんの(笑)

とりあえず人が多そうな方向に向かって歩いてたら、見た事ない変な鳥と遭遇したり、雨降って来てずぶ濡れになったり。。

何をすればいいかよくわからんけど武蔵に因んで、まずは木刀を買いました。

これの判断が間違ってたんです。

木刀って、長いから、誰が見ても木刀を持ってる人だとわかるんですね。

 ただの危ない奴です。

その後に北九州まで新幹線で飛ばされ、一泊し、

次の日に下関から巌流島に飛ばされました。

巌流島で一人で半日過ごせと(笑)

フェリーで巌流島についた頃には、さすがに人恋しくなってました。

人はいるにはいるんですが、観光客とか、団体さんとか。

僕はなにぶん木刀持ってるしね(笑)

ただの危ない奴です。

人恋しい気持ちを癒してくれたのが、巌流島に何故かいた狸の家族でした。

可愛かったなー…。。。

 

そう、なので行ってみたい一人旅。

僕はまた巌流島に行きたいです。

狸に会いに。

 

この前はポケットに入ってたビスケットしかあげれなかったけど、

今度は狸の好物でも持っていってあげたいな。

 

ん?そういえば狸の好物て、なんじゃ?(・ω・

 揚げ玉…か……?