News
Profile
Discgraphy
Live
Blog
  • 中原明彦 ナカ通
  • 山田貴子 やまだblog
Special

山田貴子 やまだblog

山田貴子 やまだblog > ロクセンチ&アンディ Presents 『下北沢 夕涼み部 vol.2』@下北沢440
2015年7月25日(土)

ロクセンチ&アンディ Presents 『下北沢 夕涼み部 vol.2』@下北沢440

もうもう!”涼む”より”暑い”…否、”熱い”じゃないのさ!
たっくさんのみなさんにお越し頂いて本当に感謝!!ありがとうございました!
これまで夏はロクセンチ控えめ気味にしていたけれど、というより、夏向きじゃなかったけど、なにお!なにおっ!やっちゃうんだから!
夏だってロクセンチ節出しちゃうんだからね!!(๑˃̵ᴗ˂̵)و
と言う訳で夏祭りを開催。出演者も客席のみなさんも大いに盛り上がって超たのしいライブイベントになりました。

しかし。ここでお詫びです。
わたくしテンパって、はしゃぎすぎでスタッフの撮ってくれた写真をすべてどこかに無くしてしまったのです。
なので今回はテキストのみのレポートとなります。めんぼくない、、、
できる限り雰囲気をお伝えすべく書いていきたいとおもいます。

まずはステージにロクセンチ中原、山田が登場。
たくさんのご来場に感謝。
そして本日の出演者、HIDE/POM、サスケを呼び込みます。
ここで早速POMさんの涼しくなれるオヤジギャグが炸裂。
涼しさ超えて寒くならないようオープニングセッションをはじめましょう。

全員セッション:「真夏の果実」(byサザンオールスターズ)
山田はピアノ、他出演者ボーカル5人のハーモニーではじまりのご挨拶をしました。

んでもって、1番目にステージに上がったのはHIDE/POM。
お互いに尊敬しあっている長年の男同士のつきあいっていいもんだなー。
MCは冒頭セッション時と同じく涼しくなれるオヤジギャグが炸裂。
しかし!二人の人柄でやんわりあたたかくなるステージでした。
後半はHIDEさんのソロデビュー曲に山田がお邪魔させていただき、3人でお届けしました。
壮大なバラード「I believe in you 」は80年代を思い起こさせる楽曲。メロメロになります。
「キミとスマイル」は軽快で、HIDEさんはその曲名通り笑顔でうたいます。
新しくも懐かしい雰囲気に会場はふわーっと安心感に包まれました。

そして2番目に登場はサスケ。
ステージ1曲目はいきなりの「青いベンチ」。客席の温度がぐっとあがりました。
ロクセンチ中原明彦とサスケはとかく古くからのおつきあいで、特に北清水雄太さんとは公私ともに仲良くしており、ソロ時代にもロクセンチ主宰イベントに出演してもらったり、ロクセンチがお手伝いして音源つくりをしたこともありました。
時を経てサスケとしての再会は、もう、なにかぐっとくるものがありました。
今時代、音楽を続けることは簡単ではないけれど、やり続けたい、やり続けた甲斐があるってもんさ!
と、サスケの二人のステージを観ながら胸が熱くなりました。

最後は熱い流れを受け継いでトリをつとめます、ロクセンチステージ。

ロクセンチセットリスト

1 Having a good time
2 レイトショーを観にいこう
3 夏休みは8月になると早い
4 夕凪オレンジ
5 まぼろしの歌うたい(北清水雄太コーラス)
6 歩きだせよ
7 月夜のサンビスタ
8 環六BLUES(中原明彦&POM共作)
9 泣き虫ボクサー(中原明彦&北清水雄太共作)
10 たまねぎ

「まぼろしの歌うたい」は数年前の北清水雄太さんとの共演イベントのときにナカヤンが雄太さんをイメージしてつくった曲。アルバム収録時には実際に雄太さんのコーラスを入れてもらいました。
当日のサウンドチェックのときに「まぼろしの歌うたい」を演奏したら、いてもたってもいられない!と雄太さんがステージにあがり、山田のマイクをむんずとつかんでコーラスをしはじめました。 なんだろな、きもちいいよな、これってすごく熱いよな!と嬉しくなって、本番でも急遽コーラスをしてもらいました。ありがとう。

「月夜のサンビスタ」では受付時にお配りした”夕涼み特製扇子”をあたまの上で振り、みーんなで踊りまくりました。 今日のナカヤンのサンバダンスも熱かったです。

「環六BLUES」ではHIDE/POMを呼び込んでセッション。
久々に演奏する共作曲は初演よりも熟成が効いたのか、大人びていてかっこよかった。

「泣き虫ボクサー」はサスケのお二人を呼び込んでセッション。
途中のコール&レスポンスでは奥山さんがキレッキレのテンションでみんなを盛り上げました。
ステージにいるわたしも腹がよじれるほど笑いました。さすがだよ、奥やん。

そんなこんなで怒濤のライブが終演となるとおもいきや、ありがたいことにアンコールの手拍子をいただき、 再び全員で「真夏の果実」をうたいました。
HIDE/POMとサスケは初共演にもかかわらず、もはや家族のようになかよくなっていて、 POMさんと奥やんに関しては恋人かよ!ってくらいに、、、。( ᵅั Дᵅั;)
いやはや、”涼む”つもりしっかり”熱く”なったまま、イベントは終了したのでした。

長丁場のおつきあい、みなさま、ありがとうございました!
夏のはじめにとっても楽しい時間を過ごせてしあわせでした。
また、来年もvol.3、やりたいわ〜!わっしょ〜〜〜い!٩(๑`ᗨ ´๑)۶