News
Profile
Discgraphy
Live
Blog
  • 中原明彦 ナカ通
  • 山田貴子 やまだblog
Special

山田貴子 やまだblog

山田貴子 やまだblog > アコースティック ワンマンLive『10年後のロクセンチ』
2015年9月21日(月)

アコースティック ワンマンLive『10年後のロクセンチ』


来年、10周年を迎えるにあたって様々と考えていたら、いや、、、むしろさらに10年後のロクセンチはどんなライブをしているのかなと気になり出しました。
ならば、いっそ、このテイでライブしてみたらおもしろいのかも!と半分思いつき、半分本気の企画がうまれ、無理のある企画であるがゆえに、お越し頂くみなさまにはせめて(?)ゆったりとリラックスしながら聴いていただけるところで、と心斎橋にある酔夏男で開催となりました。

無茶企画ではありましたが、ふんわりあたたかく幸せな時間を過ごすことができました。
お越し頂いたみなさん、ありがとうございました。
まだ、デビュー10周年も迎えていないっていうのに、10年後に思いを馳せてみたり欲張りでしたが こんなふうにみんなで音楽を楽しんでいたらいいなぁと、心底おもいました。
ロクセンチの音楽とややウケなMCをみんなと共有するライブを長く続けたい。
ややこしい内容のライブをやってシンプルな答えが出ました。

セットリスト

1 レイトショーを観にいこう
2 rabbit
3 マドレーヌ
4 持ちましょうか
5 挑戦者
6 歩き出せよ
7 幸せになっちゃえよ
8 10年後(仮)新曲
9 時代(by 中島みゆき)
10 Having a good time
11 You dont have to be Perfect
12 かにあるき
13 まぼろしの歌うたい
14 オルゴール
15 たまねぎ

EC1 ブラウニー
EC2 抱きしめたんだ

間には10年後のロクセンチライブではお馴染みの曲「小リスのピッチの大冒険」や、「飛べないトビウオ」、「禿鷹の恋」やらほかにもまったく知らない数曲(2015年9月現在は存在しない曲)を即興でさわってみたりの遊びも含め、とても楽しくお届けできました。

IMG_2251

〈写真:なんと!19周年のお祝いのお花をいただきました。
未来の本当の日を迎えられるように頑張ります!〉

さて、10月はラブハンドルズを迎えての”おすきシリーズ”です。
若林利和、溝下 創のおふたりとも長い付き合いになりました。そしてこれからも、、、。
ご期待くださいね。

2015年10月10日(土)
ロクセンチ すきなひととやるライブシリーズ vol.19
「ロクセンチはラブハンドルズがおすき」
会場:下北沢440
料金:前売り3,000円 / 当日3,500円(drink別)
OPEN / START:18:30 / 19:00
前売りチケットご予約: ticket
※整理番号はございません。当日お越し下さった方からのご入場となります。