News
Profile
Discgraphy
Live
Blog
  • 中原明彦 ナカ通
  • 山田貴子 やまだblog
Special

山田貴子 やまだblog

2014年11月1日(土)

「ロクセンチはクブクリンがおすき」 @下北沢440


今年の”ロクセンチすきなひととやるライブシリーズ”ファイナルはクブクリンをお迎えしました。
はじめてお迎えしたとは思えない濃い〜絡み合い、面白かったなー。
クブクリンの野村太郎さん、斉藤広哉さんのボケっぷりがまたスゴイ。
もはやナカヤンがまとめ役となっていましたよ。ナカヤンやればできるじゃないのさ。

DSC_0005

さて、はじまりは恒例、あいさつの1曲。
太郎さんとナカヤンが歌いあげました。声の色が相性ばっちり。うっとり。でもMCはまったり。

夜明けのブレス (by チェッカーズ)

そしてクブクリンのステージがはじまります。軽やかなリズムは身体が自然に揺らぎます。
ここでも太郎さんの伸びやかな声は客席を魅了します。そして斉藤さんのピアノ。
繊細かつ厳選されたフレーズを渋いところで出してくる、大人のプレイ。かっこえぇ。

さて、ロクセンチ。シリーズファイナルとあって気合い充分、熱いステージでした。

DSC_0647

サポートベースは中村カツヲ、ドラムは越智祐介、このお2人の力は絶大です。
ところでナカヤンは最近ギターを置いてうたうのスタイルに挑戦している、「月夜のサンビスタ」がセットリストにはいりますとね、ホイッスルやらタンバリン(新調した)やらダンスやらモリモリ動きまわるもんだから、いつもに増して汗だくになりますね。

その様子①
DSC_0503

その様子②
DSC_0488

ロクセンチ セットリスト

1 たまねぎ
2 アルマジロ
3 すきになったら
4 I Love You
5 オルゴール
6 レイトショーを観にいこう
7 月夜のサンビスタ
8 ドンルックバック
9 抱きしめたんだ

そして初ステージとなる合同バンド9センチが登場です。

DSC_0694

鍵盤が2枚、扇状にステージを囲み、ギター2本が中央で鳴り合い、重厚なバンドサウンドがお届けできたと思います。
今回の目玉企画、”全く同じイントロと曲名でそれぞれが新曲を創る”も興味深い内容となりました。
太郎さんとナカヤンの個性のぶつかり合い、ご堪能いただけましたでしょうか。
演奏している側としては頭がごちゃっとなりそうでした。どっち?!あれれ!どっちの曲!?つって。

クブクリン+ロクセンチ=9センチ セットリスト

1 愛だ恋だ (by クブクリン)
2 健康と平和 (by クブクリン 新曲)
3 健康と平和 (by ロクセンチ 新曲)
4 渋谷LOVE (by ロクセンチ)

最後に渋谷LOVEを演奏するのはロクセンチライブ史上初かもしれません。新鮮!
そして斉藤さんの卓越したピアノとの絡みは贅沢でした。はぁ〜、幸せでした。

DSC_0794

ぬはは、楽しそうです。いい夜でした。
みなさまのおかげさまをもちまして今年の”ロクセンチすきなひととやるライブシリーズ”無事に終えることができました。ありがとうございました!

さてここからロクセンチは年末、年始にかけて恒例のライブイベントもどんどんありますし、
あたらしいアルバムをいち早く、すばばーん!とお届けする、
New Album 『Rag & Safety blanket』超先行発売 Live Tour が始まります。
この秋のテンションをそのままに、さらに増し増しでがんばります。
なにとぞなにとぞみなさまおつきあいくださいね!!おっす!!
2014年10月10日(金)

「ロクセンチはクブクリンがおすき」インフォメーションムービー公開!


2014年11月1日(土)ロクセンチ すきなひととやるライブシリーズ vol.17
「ロクセンチはクブクリンがおすき」
のライブインフォメーションムービーを公開しました!


“おすきシリーズ”としては初共演のクブクリンの太郎さんをお迎えしております。
照れながらもだんだんナカヤンと馴染んできました。
ぜひご覧ください!

インフォメーションムービー



なんと!この日のためにロクセンチ中原、クブクリン太郎さんがあたしい曲をつくることに。
しかも、前代未聞!「同じタイトルで同じイントロの曲で」です。
えっ!そんなのアリ?いや、アリでもナシでもいいんです。
あたらしいことにどんどん挑戦するこの”おすきシリーズ”。
まだまだ深いとこありそうです。
たのしみだー!ぜひみなさんお越し下さいね!

会場:東京 下北沢440
料金:前売り3,000円 / 当日3,500円(1drink 600円別)
OPEN / START:18:30 / 19:00
お問い合わせ:下北沢440 03-3422-9440[4PM~]

◇ライブ詳細はコチラをご覧くださいね!
2014年10月4日(土)

「ロクセンチはラブハンドルズがおすき」 @下北沢440


きたきた!!”おすきシリーズ”にラブハンドルズがきましたよ!
2009年から始まった”すきなひととやるライブシリーズ”、毎年お迎えしている大好きなお二人、ラブハンドルズが今年もロクセンチとこれでもかってくらいからまってくれました。
とにかくおもしろくなるんです。このお二人と一緒にいるとずっとたのしいのです。
お越し頂いたみなさんもきっとそんな気持ちになってもらえたとおもいます。
わいわいたのしかったねー、ほんと。みなさん、ありがとうございました!

盛り沢山でレポートも長くなってしまいそうですが、ぜひこの一夜を今一度思い返して、明日もニコニコ笑って過ごしていただきとうございます。おつきあいくださいませね。

wakanaka

恒例のあいさつの1曲はラブハンドルズ若林氏とロクセンチナカヤンのハーモニーでいよいよイベント幕開けです。もうすでに楽しさが伝わりますね。
通例だとお互いリスペクトする楽曲のカバーのことが多いのですが、
今回は つい先日ナカヤンが家で宅急便を待っている間にふとできた作品をうたいました。
二人ののびやかな声の重なりは気持ちよいですね。

きみを待っている間(by 中原明彦 )

そしてこちらも待ってましたよ!ラブハンドルズの登場です。溝下氏のギターがうなるし、泣くし、もうかっけ〜!久々のバンド編成サウンドは分厚くて男らしくて、そこに乗っかる若林氏のストレートな歌声ー。自然と身体が動いていました。あらためて私はラブハンドルズのファンなのだと確信しました。すばらしいステージでした。

samba1

そして迎え打つはロクセンチ。こちらも負けじと身体を動かします。
もうナカヤンはギターをホイッスルとタンバリンに持ち替えちゃったもの。
身体全体でシュタタッ!シュタタタッ!
ってな具合で腰を振り、腕を振り客席のみなさんと一緒に踊りました。

samba2

今回も強力サポートメンバーはベースは中村カツヲ、ドラムは越智祐介。
この秋のシリーズを支えてくれています。

ロクセンチ セットリスト

1 たまねぎ
2 もぐりこみたい
3 I Love You
4 すきになったら
5 かにあるき
6 オルゴール
7 月夜のサンビスタ
8 ブラウニー

と、ここで次のステージまでの転換中、ラブハンドルズ若林氏が客席へ登場。
なんと2年前にやったリフティング100回のリベンジを申し出ます。
さー、今回は達成なるか?!
・・・・・・
やります。彼はやる男でした。
ラブハンドルズのステージでもきらめいていましたが、やはりノッてるヤツは違いました。
若林氏気持ちよ〜くリベンジをクリアしたところで 最終ステージ。
ロクセンドルズの登場です。

dance1

今日のイベントに向けての告知ムービーにもあったように、、、ダンスしました。
そう、ダ・ン・スです。
やれることは何でもやる!おもしろそうなこと、たのしそうなことはどんどんやるのです。
にしても”おすきシリーズ”も「ここまで来たな」感ありました。

ロクセンチ+ラブハンドルズ=ロクセンドルズ セットリスト

1 My Sweet Honey(by ロクセンチ)
2 スピード(by ラブハンドルズ)
3 ラブソング(by ラブハンドルズ)
4 きみはグルーヴスター(仮)(by ロクセンチ新曲)
5 カクテル(by ロクセンドルズ)

で話は戻りましてね、ダ・ン・スです。
ダンスマスター、ディスコキング若林氏に完全にあやつられているナカヤンは、、

dance2

こんなになってました。で、

dance3

2人EXILE。からの、

dance4

サタデー・ナイト・フィーバー!

今年デビュー8周年となりましたロクセンチ。まさかこんなにステージで動くナカヤンの姿が見れるとは思いもよりませんでした。 そして、ラブハンドルズ若林氏のステージングの底力、天才的な明るさに脱帽、そして感謝。

waka

終わったあとのこの笑顔、こちらも笑顔になっちゃいます。

いや〜!!しっかし、このシリーズなんだろ、逸脱しています。 なんでもありだし、自由だし、勝手きわまりないんだけど、それが全部ライブがたのしくなる発端になるのです。”すきなひととやるライブシリーズ”ってそうなのね、すきなひとと一緒になにかするってことは結果、たのしくて、ニコニコしちゃうよね。みたいなことを今更思います。 今年のシリーズ最後は11月1日(土)vol.17「ロクセンチはクブクリンがおすき」です。ロクセンチはクブクリンのことがすきなので、一緒にライブをするとやっぱりたのしくて、ニコニコしちゃうと思うのです。
みなさんもぜひ一緒に味わってほしいです!ニコニコ!!
2014年9月16日(火)

連休企画!ライブインフォメーションムービー 4日連続更新!その4

ロクセンチ すきなひととやるライブシリーズ vol.16
「ロクセンチはラブハンドルズがおすき」
のライブインフォメーションムービーが4つもできちゃいました。


そろそろ振付もすこしずつおぼえてきた頃でしょうか。
本日は若林先生と二人のバックダンサー、溝下さんと中原さんのアクティブなダンスをお届けいたします。
これにて一連のムービーは終了です。ライブ当日、ぜひ一緒に踊りましょう!
と、ここまでやっておいてなんですが、このイベントは音楽が基本ですので、ダンスはあくまでもそのほんの一部、一瞬のお楽しみですので、いつものライブと変わりませんのでね、安心してお越しくださいね・・・。

おすきダンスレッスン③みんなでやってみた編


会場:東京 下北沢440
料金:前売り3,000円 / 当日3,500円(1drink 600円別)
OPEN / START:18:30 / 19:00
お問い合わせ:下北沢440 03-3422-9440[4PM~]

◇ライブ詳細はコチラをご覧くださいね!
2014年9月15日(月)

連休企画!ライブインフォメーションムービー 4日連続更新!その3

ロクセンチ すきなひととやるライブシリーズ vol.16
「ロクセンチはラブハンドルズがおすき」
のライブインフォメーションムービーが4つもできちゃいました。


いよいよ4パターンの振付を続けてやってみましょう!
しっかり踊ってみると、これが案外汗をかくのです。
身体を動かすってさわやかです!
普段運動不足な方も、そうでない方も若林先生と一緒に踊ってみてくださいね。

おすきダンスレッスン②4パターン続ける編


【9/16(火) 更新】おすきダンスレッスン③みんなでやってみた編

会場:東京 下北沢440
料金:前売り3,000円 / 当日3,500円(1drink 600円別)
OPEN / START:18:30 / 19:00
お問い合わせ:下北沢440 03-3422-9440[4PM~]

◇ライブ詳細はコチラをご覧くださいね!